« 塗装中 | トップページ | Axminsterの定盤調整 »

2011.05.08

コートハンガー

週末に1、2時間くらいずつ、ちまちまやっていたのが出来上がりました。

早いもので子供が中学校に上がり、制服をかけるところがない、ということで、大好きなコサインさんのデザインを「大いに参考にさせて頂いて」、作りました。

脚にテーパーを付けたら格好良かったのですが、ウチの設備では手間がかかるのでヤメました。

110508a

丸棒は、手すり用?でホームセンターに売っていたものを流用。集成材です。
タモって、和風で男性的?なイメージありますけど(ワタシだけでしょうか)、曲面にすると木目が柔らかで優しい印象。

110508b

粗っぽい使い方をしても倒れないように、折り畳みはできない構造とし、下側の部材をヘビーにすることで、重心を低くしました。

110508c

L450×W900×H1400、タモ(一部集成材)、シナベニヤ(棚板)、オスモウッドワックス仕上げ(ノーマルクリアー)。

「こんな大きいの、置くところがない。」、ですと!!

|

« 塗装中 | トップページ | Axminsterの定盤調整 »

「作品集」カテゴリの記事

コメント

美しいコートハンガーですね。
細部まで丁寧に仕上げられていて綺麗です。
タモは木目が美しいので、よく使いますが、あの匂いだけは好きになれません。
楢で作ると重たいイメージですが、タモだと軽いイメージになりますね。

投稿: craft WAKU | 2011.05.08 21:01

洒落たのができましたね。
こういう丁寧な作業からは縁遠くなってしまったようで
反省しています。
タモだと売り物(?)のようになってしまうので最近使ってないです。

投稿: acanthogobius | 2011.05.09 14:22

素敵ですね。非常にシンプルでそれでいてしっかり機能している。作りも丁寧ですね。

投稿: 松本 | 2011.05.09 17:03

WAKUさんコメントありがとうございます。

タモは匂いありますね。ワタシは嫌いではないですが。どちらかと言えば価格が好ましいので最近は使っていこうかなと思っています。

acanthogobius さんいつもありがとうございます。

匂いもそうですが、「売り物みたい」というのも言い得て妙ですね。ワタシとしてはとりあえず売り物と比するレベルのものが作れれば満足です^^。

松本さんありがとうございます。

デザインは某所のマネなので、ワタシに対するお褒めの言葉ではない、と承っておきます。

その上で、ですが、市販でよく見る1本の支柱から放射状に枝が伸びているデザインより、収納力は抜群に高く、よく考えられたデザインだと思います。
・・ってえらそうですね^^;

投稿: forest | 2011.05.10 11:14

こんにちは
ブログ見させていただきました。
このような作品を見させていただきいつも勉強させていただいています。
質問があるのですが、足にテーパーとはどのように付けるとデザイン的によい、ということでしょうか?
また下の棚板ですが、足が斜めになったところに付けられていますよね?
棚の前後の板が斜めに付けられているのでしょうか?
つまり棚板を横から見ると台形になっているのでしょうか?
棚板の側面の材の高さに比べて、底板が浅い位置に付けられているような感じですが、何か理由があるのでしょうか?
すいません、いろいろ気になってしまっって…。
もし答えていただける部分がありましたらよろしくお願いします。

投稿: k | 2011.05.28 16:19

kさん コメントありがとうございます。

本文にも書いていますが、まず、今回のは北海道の木工クラフトメーカー・コサインさんの非公式パクリだということをお断りしておきます。後半のご質問の棚部分はワタシの勝手な劣化改ざんですね(笑)。

http://www.cosine.com/product_index/dressrack.html

その上で、ご質問の内容は特に意味はなく、深く考えもせずに作ったというのが本音ですが、簡単にご説明します。

1.足のテーパー
部材の断面で言えば長辺方向を少し細くしようかなと制作中一瞬思いました。そのままでも素朴な感じで良いかなとは思います。

2.棚板の構造
たぶん、ご想像になっている構造で間違いないと思います。棚というよりは、4本の貫(?)を写真のような構造で(横から見ると台形)に組み合わせ、その貫に(溝を掘って)15mm厚のシナベニヤをはめている、という感じです。

3.棚板の高さ
カバンや小物をぽいぽいと置けるような平らなスペースというイメージで、ホントは上面にツライチにしようかなとも思いましたが、写真の高さにしました。
逆に、下の方に溝を掘って少し深さのあるトレイみたいな感じにしても良かったかも知れませんねえ。

投稿: forest | 2011.05.29 01:41

ありがとうございました。
細かく教えてくださり、勉強になりました。
工具等もいろいろと貴重な情報がありますのでいつも楽しみにしています。
これからも参考にさせていただきたいと思っています。
ありがとうございました。

投稿: k | 2011.06.02 03:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/51612525

この記事へのトラックバック一覧です: コートハンガー:

« 塗装中 | トップページ | Axminsterの定盤調整 »