« 木製にょろにょろ | トップページ | コンプレッサまた壊れた。 »

2011.02.13

キーケース

ささっと完成しました。1年前くらいに作ったキーケースの、量産型・改良版です。

110213a
今回は寄木・・・というか、四角い積み木を接着剤で積み上げていくような作り方で作っています(=量産型)。出来るのは早いけど、きわめてツマラナイ。その代わり、なるべく木目は連続するように木取りは考慮しました。
蝶番も市販の金具を使いました。ピアノヒンジ大・小2種類。

110213b
前回は閉めた状態で鍵が出ませんでした(設計ミス)が、今回は頭が開いているのでキーを出したまま閉めることができます(=改良版)。

ディテール。
110213c

ウォルナット、オイルフィニッシュ(リベロンフィニッシングオイル)。 100×50×23。
ダボはチークです。

キーとヒンジの金具の色が合ってればもう少し良かったねぃ。

|

« 木製にょろにょろ | トップページ | コンプレッサまた壊れた。 »

「作品集」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!ネットサーフィンしていたらこちらのサイトに辿り付きました!
こちらのキーケース(量産型)が凄く自分好みだったので同じものを作りたいんですが、作り方を教えていただけませんか?
積み木を接着剤でということなんですが、いまいちイメージができません。
お時間がありましたらよろしくお願い致します。

投稿: 鎌倉ん太郎 | 2014.01.22 00:04

鎌倉ん太郎さん コメントありがとうございます。

改めて問われると説明しづらいですが、平らな薄板に全周(正確には3方向)に渡り、もんじゃ焼きの土手を作るが如く、小さな木片を貼り付けます。

これを2セット作り丁番で連結します。

道具があるならば、厚い木片から掘って作っても良いと思います。(電動工具がないとツライと思います。)

投稿: forest | 2014.01.22 11:34

ご返事ありがとうございます。

接着しているのが分からないぐらいこんなに精密にできるものなんですね。どうやってこんなピッタリな大きさにできるんですか?やっぱりヤスリで削ってノギスで測ってって感じなんですかね?それともカンナ?
質問攻めしてしまい申し訳ありません。よろしくお願い致します。

投稿: 鎌倉ん太郎 | 2014.01.23 10:47

鎌倉ん太郎さん コメントありがとうございます。

基本はカンナですね。
接着面のすき間をなくするのは寸法よりもむしろお互いの接着面の平面度が重要と思います。
ヤスリの類ではどうしても平面が出ません。

また、接着の際に厳重に圧着するのが大切で、「クランプ」というのがホームセンターでも売っていますのでこれを使います。

この時の作業風景はこんな感じです。(2セット分いっぺんに圧着しています。)
http://woodwork.cocolog-nifty.com/woodwork/2011/01/post-d996.html

したり顔で説明しましたが、ご存じの内容でしたら申し訳ありません。

投稿: forest | 2014.01.23 11:06

早速のご返事ありがとうございます。
こうした小さな作品を作ったことがなく、今までは全部ヤスリでどうにかしていたので、アドバイスがなかったら恐らく同じようにヤスリで調整していたと思います(笑)
クランプは持っているのでカンナだけ今日買いに行ってみようと思います。あと、最後にこれだけ聞きたいんですが、ウォルナットって胡桃ですよね?普通のホームセンターとかには売ってないと思うんですけど、どこで買えますかね?

投稿: 鎌倉ん太郎 | 2014.01.23 11:50

鎌倉ん太郎さん

ご健闘をお祈りいたします。

小物ゆえ、なおさら材はこだわりたいところですよねー。

私は今回のは近くの材木店(いわゆる銘木店)で購入したと思います。「プロ向け」ですが、礼儀を尽くせば(笑)小口購入でも売ってもらえます。ただし荒材から自分で製材する必要があります。

近くのホームセンターでもいわゆる銘木(黒檀とか)の端材を、キレイに自動カンナかけして売っているのも見たことがありますので、それでも良いと思います。

メジャーなところでは東急ハンズあたりにもあると思います。(チークのダボ(丸棒)は昔上京のついでにハンズで買った記憶が・・・)

最近は銘木店がアマチュア向けにネット通販もしているようですので、そちらを探すのも良いと思います。

投稿: forest | 2014.01.23 14:03

黒檀で箸とか自作してみたいですね。
結局材料は色々探しまして、教えていただいた通り銘木店の通販で木片を買いました。
本当に何から何までありがとうございました。頑張って綺麗な作品を作りたいと思います。

投稿: 鎌倉ん太郎 | 2014.01.25 00:31

鎌倉ん太郎さん ご丁寧にありがとうございます。

失礼ながら、カンナ初挑戦で平面出しはちょっとハードルが高いかも?ですね。難しければ、当て木をして紙やすりを使う方法や、前にも書いたように表面がきれいに仕上げてある材料ならその面を使う手もあります。

ご検討をお祈りいたします。

投稿: forest | 2014.01.27 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/50863955

この記事へのトラックバック一覧です: キーケース:

« 木製にょろにょろ | トップページ | コンプレッサまた壊れた。 »