« 今年の目標みたいな | トップページ | ピルケースできた »

2010.01.09

板矧ぎをスマートに 他

■板矧ぎをスマートにやるTIPS。

洗濯ばさみの親分みたいなクランプを上手に利用した板矧ぎの流儀。なかなか手際よいですね。
片面にしか接着剤を塗っていない(ように見える)点、ハケ、筆などで塗り延ばしていない点は気になります。

Woodsmith TIPS: How to Save Time & Trouble When Gluing Up Panels

■DIY CITYがアメリカからの荷物転送サービスを開始。

郵便、USPSなどで送れるものに限りますとのこと。かつ、輸入代行オプションはないので、自分で注文、決済が必要なようなので、マニアの皆様にはどこまで活用する意義があるかは疑問です。転送サービス費用は20% (最低$10.00)。

DIYCITY : USAお荷物転送サービス開始

同サイトで目に付いたのは、他にFESTOOLのテーブルソーCMS実演会のお知らせ(1/16、於 新木場)など。

■手押しを使わず矧ぎ面を出す方法。

方法としては良く知られる方法ですが、ルーターテーブルで手押しカンナの代替をする方法の詳説です。

2eureka8lead

WJ : Rout Airtight Edge Joints with a Jointer Fence

ワタシの密かなオススメのBenchDogのルーターテーブルのフェンスには、実はこれを実現するための治具が標準で付属しています。と言っても、金属の棒2本ですが。ワタシ自身は使ったことはありません。

■$200のRIKONバンドソー。

Highland Woodworkingで、セール中。卓上のバンドソーで安くて良いのがあったら欲しい。(あと置けるスペースも。)
孫引きで申し訳ありませんが、こちらで教えていただきました。

上総木工交流会:Rikon 10" Bandsaw 10-305

■Rocklerのルーターテーブル集塵機構。

ルーターテーブルはタスクによって木屑が横に飛んだり下に飛んだりして、完全に集塵しようとすると結構大がかりな工作になってしまいます。

一目瞭然ですが、Rocklerの文字通り「ゴミバケツ」と名付けられた集塵機構キット。
必ず4インチ(100mm)の集塵システムで使用し、Shop Vacは使わないようにと書いてあります。
3232105500

Rockler : Dust Bucket Dust Collection for Router Tables

2口の集塵ポートを接続するポートだけ単独でも販売されており、似たような構造を自作する他に、バンドソーの集塵とか他にも使い道はありそう。
Rockler : Dust Right Router Table Dual Port

|

« 今年の目標みたいな | トップページ | ピルケースできた »

「TIPS」カテゴリの記事

「木工News」カテゴリの記事

コメント

ゴミバケツ、使わなくなったパーツで作れそうですね!
サイクロン用に購入したブリキ板の始末にも有効です(^^;
ただ、フェンスの集塵側にテーブルソーがあるので、配管が長くなるのと電源ケーブルの穴をどうするかが問題です(^^;

投稿: monaco | 2010.01.10 20:07

monacoさん

なるほど、各個人の工房でそれぞれの事情があるのですね~。うちはビットを取り替える際にいちいち本体を外していますので、全体を囲うタイプの集塵はできそうにありません。ルーターリフトを追加すればよいのでしょうが、その前にルーターフェンスの位置決めの数値化の方を先にしたいと考えています。

投稿: かんりにん | 2010.01.10 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/47234486

この記事へのトラックバック一覧です: 板矧ぎをスマートに 他:

« 今年の目標みたいな | トップページ | ピルケースできた »