« びっくり | トップページ | トライアックによるスピードコントローラー »

2009.03.05

最近の作業場より

090305a
凝りもせず、ねじ切り中・・・。押入に転がってたボール盤バイスを発見して流用。

090305b
できました!やはり何事もワーク(被削材)の固定が大事です。

090305c
時代遅れですが、2ステージを作りました。サイクロンを作るほどスペースがなかったし。

090305d_2
裏側。
すき間テープはすき間だらけと見つけたり。
工房増築時に余っていたアクリルコーキングを厚盛りしてできる限りすき間をなくし、その上に念押し程度にすき間テープを貼っています。

090305e_2
自動カンナの屑はきれいに吸ってくれました。心配していたFeinのTurbo miniでの自動カンナの集塵は、十分「アリ」のようです。

以前は、詰まりかけてはごそっ、詰まりかけてはごそっ、という感じでいかにも不安な状態でしたが、Feinでは屑が出たそばからごうごう吸ってくれます。デルタの580の吸塵ポートは、断面積が狭くて評判が悪いようですが、風量は出ないが詰まりかけ状態でも圧力が出るShop Vacタイプに適しているのかも知れません。

Oneidaさえ見なければシアワセな週末だったのですが。

|

« びっくり | トップページ | トライアックによるスピードコントローラー »

木工雑感」カテゴリの記事

コメント

デルタの580を使っていますが、やはり集塵ポートの評判は悪いのですね。私は無理矢理こじ開けたら非力の集塵機+ネットワークでも詰まらなくなりました。

投稿: た~じぃ | 2009.03.11 18:56

た~じぃさん

た~じぃさんのデルタの集塵ポートのレポートは拝見しましたが、ちょっと分からないところがあったのでそのうちそちらに伺います^^。

投稿: かんりにん | 2009.03.11 22:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の作業場より:

« びっくり | トップページ | トライアックによるスピードコントローラー »