« 変圧器高すぎ | トップページ | クランプストレージ 続き »

2009.02.21

クランプストレージ

090221a
090221b

小さい工房の活用法の記事で、何気に評判が高かったceiling drawersですが(現在リンク先のPDFは消失しています)、それ以後、ウチも天井の斜め部分を何とかうまく使えないかとあれこれと画策してきました。

意を決して棚を吊ってみました。先般のdrawerのように可動はせず固定です。ただし単に棚板を置くのではなく、ホームセンターの塩ビパイプを並べて、クランプストレージに仕上げてみました。上の三角の部分には普通に物も置けます。

思ったより収容力があり、パイプのおかげで1本1本するするっと引き出せてごちゃつかないので、結構オススメです。パイプクランプであれば、ヘッドが大きいのでパイプとパイプの間を少し開けないと、写真のように1本おきにしか置けないハメになります。K-BODYや普通のFクランプならばこのすき間に十分入るので、ワタシは互い違いに収納していますが、キッチリ分類して並べるのが好きな人はイライラするかも知れません^^;。

|

« 変圧器高すぎ | トップページ | クランプストレージ 続き »

「TIPS」カテゴリの記事

コメント

確かにクランプはどこも苦労されてますね。私もそうですが、適当に壁に立てかけています。天井を使った事と、塩ビパイプを使用したことで、すっきりですね。私も考えなくちゃ。

投稿: 松本 | 2009.02.21 11:00

松本さん

ある程度スペースが確保できていれば壁掛けでもよいと思うのですが、なにぶんウチは狭くて、収拾がつかなくなってきていましたので。

今回初めて感じたのですが、工房整理は、いっぺん手を付け出して中途半端に片づいてしまうと、逆に残っている部分があれもこれもと気になり、徹底的にやり終わるまで止まらなくなってしまう感はあります。

汚すぎてブログには載せていませんが、そろそろ打ち止めです^^。

投稿: かんりにん | 2009.02.21 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/44126069

この記事へのトラックバック一覧です: クランプストレージ:

« 変圧器高すぎ | トップページ | クランプストレージ 続き »