« 桐タンス | トップページ | 騒音計買いました »

2008.08.20

ガイド付き丸ノコのシアワセ

070430f最近、また少しずつ木工を再開していますが、今は言うなれば「作業場の再構築中」という段階。ちょこちょこと作業場用の台や机を作っています。で、先日紹介した「EZ Smart Guide」を多用しているのですが、これがとっても使いでがあって、かつ使ってて楽しいのです。
画像は昔のを再掲。

ガイド付き丸ノコのパイオニアと言えば、FESTOOLだと思いますが、この「EZ Smart Guide」は、後付けで自分の「マキタ」や「ヒタチ」をガイド付き丸ノコに変身させられるというものです。

この辺からの拙レビューをご覧下さい。(1)から(4)まであります。
Eurekazone EZ スマートガイド レビュー (1)

ベテランの方からすれば、各自で既にお作りになっているであろう「丸ノコ直線カット治具」と何ら代わりはないのです。ただ、裏側にクランプが付いてて、墨線に合わせれば墨線ジャストに切れる樹脂製インサートが付いてるだけで、なんだか仕事がすごくリズミカルに進むような錯覚を覚えさせてくれるんです。

作業場用なので、設計図も書かずにぱぱっとプランを練って、ざざっと鉛筆で墨を入れて「EZ」でスパスパ切っていく。デザインそっちのけ、多少当てて傷つけようが、自動カンナのナイフマークが残っていようが気にしない。長期ブランクのリハビリにはちょうど良い感じです。


さて、前置きが長くなりましたが、FESTOOL以外に選択肢がなかった「ガイド付きプランジ丸ノコ」のカテゴリーに、DeWALTが参入するようです。

Dc351kl_2

DeWalt Enters the U.S. Tracksaw Market 画像はサイトより拝借。

主に2タイプで、バッテリー駆動のコードレスタイプというのがDeWALTらしい新機軸。
割刃と同原理のキックバック防止機構を装備。

ただし、FESTOOLに比べてさほど安くはならないようですね。

プランジ機能はうらやましいですが、今のところホビーレベルならEZ Smart Guideがオススメかな。

|

« 桐タンス | トップページ | 騒音計買いました »

木工News」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
以前よりEZ Smart Guideについて興味深く拝見させて頂いております。本当に良い道具ですよね。


お尋ねしますがご購入はeurekazoneから直接ですか?送料はいくらぐらいかかりましたか?参考にしたいのでもし宜しければ教えて下さい。

投稿: コロン | 2008.08.22 18:33

コロンさんこんにちは。

EZはEurekazoneからの直接購入です。
100インチ基本セットと、何点か小物を購入しましたが、送料は航空便で$120でした。

PayPal経由での支払いを要求されますのでPayPalの登録が必要です。

また分からないことあればご連絡下さい。

投稿: かんりにん | 2008.08.22 23:51

ご回答ありがとうございます。

直接購入で送料$120ですか。長尺なので心配しておりましたがさほどでなくて安心しました。

festoolのプランジカットソーにしようかと迷っているところですがTS55では厚板で役不足のときがあるしTS75は超ヘビーなのがネックです。EZはベースを別途購入すれば丸ノコを選べるのも魅力です。

もう少し見当してみます。
この度はありがとうございました。

投稿: コロン | 2008.08.23 07:59

なるほど。
FESTOOLは予算的にノーマークでしたが、TS55は径にして160mm、75は210mmのようですから、日本で言うところの6型と8型のイメージですね。EZの場合特にもう一枚「ゲタ」を履かないといけないので、6型では確かに頼りなく、私は中古のマキタの7型で使っています。

投稿: かんりにん | 2008.08.24 19:17

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイド付き丸ノコのシアワセ:

« 桐タンス | トップページ | 騒音計買いました »