« ドミノ上陸 | トップページ | NORAD TRACKS SANTA 2007 »

2007.11.08

ベスト・ニュー・ツールズ2007

Popular Woodworking誌の選んだ、今年のベスト・ニュー・ツールズ。
http://www.popularwoodworking.com/articledisplay?id=14856

順に簡単に箇条書きしておきますので、興味のある方は引用元サイトからリンクをたどって見てください。

MirkaのAbranet
・研磨ネットと言うべきか、網状のサンドペーパーで、効率的にダストコレクトされるのが特徴。この手の変わり種は良く見ますが、研磨力に疑問符が付くのが多いです。が、Mirkaならホントに良いかも知れません。

ApolloのHVLPスプレー
・HVLPはあまり詳しくないのでパス。

Boschのベンチトップテーブルソー (※)
・当ブログでも紹介した注目の4100シリーズ。欧州式の工具レスで脱着可能の割刃、デジタルリードアウトのリップフェンス。

FestoolのDomino (※)
・日本でも今年一番の話題商品となったDomino。貿易障壁にも関わらず手にした方も少なくないようです?

Grizzlyの欧州式12インチ 手押し/自動兼用カンナ盤 (※)
・手押し・自動とも12インチの(アマチュアにとっては)豪勢なカンナ盤。同一のカッターヘッドを兼用し、トランスフォーム?はワンタッチ(らしい)。

Gramercy's 9" Dovetail Saw
・ニホンのDo-zuki万歳!につき、パス。

Freudの4枚超硬刃ルータービット
・2枚が通常のルータービットですが、4枚にすることにより仕上がりもアップすることが期待されます。4枚のうち2枚がダウンカット、2枚がアップカットにセットされているとのことでその効果のほどが気になります。従来品に比べて値段は1割アップと良心的。

JetのハイブリッドソーJPS-10TS
・見慣れない型番ですが、新機種かな?

FullProの SoundVision
・イヤーマフにベルクロで取り付ける保護メガネ(という理解でよろしいですね?)。

Milwaukeeのルーターコンボキット 5616-24
・固定ベースとプランジベースのセット。

Lie-Nielsenのルータープレーン
・リーネルソン欲しい。

Steel CityのGranite-top Saw
・錆びず、すべりの良い特殊コートを施したテーブルソー。

Veritasの Plow Plane
・Veritasでもいいや。

Lamelloの Fixo Biscuits
・細い部材の框組みなどでも、どうしてもビスケットを使いたいとき用のビスケット。

Work SharpのWS3000
・新参のシャープニングマシン。結構評判良いようです。Tormekを越えるか??

途中でだんだん面倒になってきて微妙にコメントの文体が変わったことを感じつつ、以上です。

題名の横に(※)を付けたのは、当ブログで一度紹介済みのものです。高確立でカバーしているのは、当方の目の付け所がよいのか、この業界 話題自体が少ないのか、情報の出所が同じだからなのか・・・(笑)。

|

« ドミノ上陸 | トップページ | NORAD TRACKS SANTA 2007 »

「木工News」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/17018742

この記事へのトラックバック一覧です: ベスト・ニュー・ツールズ2007:

« ドミノ上陸 | トップページ | NORAD TRACKS SANTA 2007 »