« 久しぶりのくるくる | トップページ | Stanley no.220 Block Plane »

2007.02.23

お笑い吸塵アタッチメント

070223a必要は発明の母と言うべきか、いや「泥縄」と言うべきか、10分でできる、超手抜き吸塵アタッチメント。旋盤のツールレストを流用するので、サンディング時しか使えません(笑)。

そこら辺の角棒と、適当な大きさの合板を組み合わせてごくテキトーに作ります。角棒は旋盤で片側だけ丸くしてツールレストのポストに入るようにます。合板には掃除機の口が入るように穴を開けますが、自在キリがどっかにあった気がするんですが、探すのも面倒なのでバンドソーで「9」の字状に切りぬきました。

070223bこれらをクランプで適当な角度に組み合わせて、ツールレストの穴に入れて固定します。どちらもあまりタイトだと調整しろがなく、程々にルーズな方が良いです。

つくづく、私の「治具」にかける意気込みとセンスって、この程度なんだね~、っと。

|

« 久しぶりのくるくる | トップページ | Stanley no.220 Block Plane »

「TIPS」カテゴリの記事

「旋盤奮闘記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/14023010

この記事へのトラックバック一覧です: お笑い吸塵アタッチメント:

« 久しぶりのくるくる | トップページ | Stanley no.220 Block Plane »