« 勝手に帰ってきたツールレビュー (2)ルーター | トップページ | 丸ノコ盤来る »

2006.08.11

勝手に帰ってきたツールレビュー (2)ルーターその2

個人的オススメルーター、もう少し続けます。

ルーターはどうしても海外の方が選択肢が多く、購入に際しては個人輸入まで視野に入れた方が良いように思えます。今回は日本では扱いのないもので、個人的に注目している機種をご紹介します。値段は現地価格(送料抜き)です。自分自身が、プランジとフィックスベースがつけ替えできるようになっている「コンボキット」が好きなので(貧乏性?)、そちらに偏ってしまったことはあらかじめお詫びします。

Rf1101kit マキタ RF1101(キット $200~$300)
タマクラフトさんで「このクラスで最も静粛なルーター」として長く紹介され、日本での愛好者も多いと推定されるRF1101。低回転では回しながら話ができるとか。プランジベースタイプとフィックスベースタイプ、さらには両方がつけ替えできるコンボキットがあります。2-1/4馬力。

1617evspk BOSCH 1617EVS (キット $200~250)
海外の雑誌での評価で、BOSCHの1613という機種が、最高速では上記のマキタよりも実は1dB静かだったと書いてあるのを読み、これのフィックスベース版がないかと思っていたのですが、クラスとしてはこの機種がそれにあたると思います。マグネシウムベースで木製のハンドル(フィックスベース)が付き、BOSCHらしい良い感じを出しています。精度も良く評判は良好で、日本のアマチュアサイトでも何人かの方が輸入して使っておられます。これもコンボキットがあります。2-1/4馬力。

Km12vc KM12VC(キット$160~200)
ずっと外見が若干古くさい機種を売り続け、それでもそこそこ良い評判を得ていた(主に海外で)日立の、久しぶりの新製品。日本ではプランジタイプしか発売されていませんが、同時期に発売された最新のフィックスベースタイプです。日立らしく精度は高く静かなモータですが、デザインも最近の日立らしいデザインで、好き嫌いの意見が分かれるところです。(好きの意見はあまり聞いたことはありませんが。)きちんと比較評価した情報はありませんが、騒音はマキタと同程度?と推定され、微妙に値段が安いのがポイントです。
これのシングルスピード(速度調整なし)タイプM12SCはさらにお安く、フィックスベースタイプで$99と、華々しいデビューを飾りました。思い切ってこちらを選ぶのも、コストパフォーマンスが高い選択と考えます。コンボキットもプラス$40くらいであり、おまけ(付属品)も沢山でお得感は高いです。

Skil1825 Skil 1825($90~130)
安い! こんなに安くてホントに使えるの?
・・・これは、滋賀の彦根市にある、アーミック ウッドワークスというプロの方のお店のホームページで教えていただきました。サイトの中に工具レビューのコーナーがありそこで拝見しました(現在は当該ページはありません)。氏はルーターを始め東西の工具を使い倒したのではというような工具通である様子であり、評価として間違うことはないのではと勝手に信じています。

曰く、精度もとても良く、シャフトロック機構付き、LED照明を2灯装備、とのこと。但しかなりやかましいと書いてあったように記憶しています。2-1/4馬力。とにかく安いのがすばらしい。現地の人はこれを1万円ちょいで買えるんですから、うらやましいですよね。

いつも勝手にイチオシを決めるんですが、今回はかなり迷います。
オススメとしては、値段に負けて新参の日立M12VCとします。値段の面でBOSCHの1617, マキタのRF1101は次点とします。
さらにお財布に限りがある方は、Skilの1815に是非挑戦して下さい。そして私に使い勝手を教えてください。

|

« 勝手に帰ってきたツールレビュー (2)ルーター | トップページ | 丸ノコ盤来る »

「ツールレビュー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。楽しく読ませてもらってます。ありがとうございます。
Ridgidのルーターコンボ買いました。お礼に報告します。
細かいところまでよく考えられてます。実売が199ドルらしいので、ところどころ材質は落としてあります。
マキタのRF1101コンボより、はるかに満足感は高いです。

http://www.ridgid.com/Tools/Heavy-Duty-EVS-2-14-Peak-HP-Router-Combo/index.htm


○マグネシウムで軽い。
○LEDが2個もついている。
○静か。マキタのRF1101と同じくらい。
○固定ベースの高さ調整がし易い。テーブルでも使いやすい。
○プランジベースのガタが少ない。マキタのはガタガタ。
○電源プラグにLEDが付いていて通電がわかる。
○ベースプレートはポーターケーブル互換。
○プラケースではなく、ツールバッグが付いている。

×アメリカでの取扱ショップが1件しか見つからなかった。ホームデポなら199ドルらしいが、私は260ドル定価?だった。
×電源コードが堅い。海外メーカはナゼ堅いのが多いのでしょうね?
×プランジシャフトがステンレスではなくスチール。コレットのナットも。この辺、安っぽい。
×プランジロックレバーが遠いし、バネが入ってないので全手動。ノブスターのような円形に変更予定です。
×プランジベースのグリップが張り出しすぎてバランスが悪い。マキタも同じですが。取り替えます。
×モータブレーキが付いていない。ただし、マキタのより止まるのは速い。

投稿: UDO | 2006.12.01 10:58

UDOさん はじめまして。
詳細なレポートありがとうございます。助かります。

Ridgidのルーターなんてあることさえ知りませんでした。サイトも見ましたがシャキッとしたデザインで結構良さそうですね~。参考にさせていただきます。

投稿: かんりにん | 2006.12.02 00:13

はじめまして。
Makita RF1101についてご質問させてください。

このルーターの購入を検討しているのですが、ベースを外して使用したいのですが、単品で売られている物はベースと本体は外れないんでしょうか?

コンボキットで売られているものだけ、取り外し可能なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿: 藤沢 | 2015.01.18 23:25

藤沢さん コメントありがとうございます。

回答遅くなり申し訳ありません。

私はRF1101は持っていないのですが、たぶん単品のものでもベースは外れると思います。

記事自体はずいぶん昔の記事ですので、今はもう少し良い機種も出ているのではないかと思います。いろいろご検討ください。

投稿: forest | 2015.01.24 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/11392095

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に帰ってきたツールレビュー (2)ルーターその2:

« 勝手に帰ってきたツールレビュー (2)ルーター | トップページ | 丸ノコ盤来る »