« 貧乏暇なし? | トップページ | 親子木工教室 最終日 »

2006.05.27

勝手に帰ってきたツールレビュー (1)トリマー

「帰ってきた」を違うところに付けるとかなり微妙な印象。(ちょっと気に入っています。)
いろいろな電動工具の個人的オススメを紹介する、「勝手にツールレビュー」のupdate版、1回目です。
今回はトリマーを取り上げます。ルーターはまた稿を改めて後日とします。

(1) 中国製廉価タイプ
Tr606トリマーは便利ですが、正直取っつきにくい値段をしていると思います。ホームセンターでは中国製廉価ブランドが魅力的な価格で並んでいますので、思案される方も多いと思います。私見ですが、「トリマーってどんなものなの?」とか、「今後木工を続けるかどうか分からない・・・」というような段階にいる人であれば、「値段相応」であることを納得の上で購入してみるのも良いと思います。(写真は HOMETOOL TR-606)(5~6千円)

この手のブランドはここ数年でかなり増えたようで、真剣にフォローしていませんが、HOMETOOL(=ナカトミ)辺りは比較的老舗であり、日本の消費者の要求レベルとの妥協点をうまいこと確立できている可能性が高いです。
他にも数年前はE-Value、新興などがありましたが、現在あまり見あたりません。

廉価ブランドのトリマーの不満点や故障はいろいろ聞きますが、同じメーカ・同じ機種でも個体差が大きく、「当たり」に当たる可能性もありますが当たらない可能性もあります。耐久性は問題で、使用頻度にもよりますが長く使いたい人はもう少し上のランクを狙うべきでしょう。

(2) 非・電子制御タイプ
「電子制御」タイプは切削量の大小によらず、切り口が綺麗に仕上がるという特徴があり、さらに、仕組みは分かりませんが何故かモーターを軽量化できる長所があります。但し、中身が複雑になりますので、どうしても高価になりますし、さらに故障の可能性を増やす(あくまで可能性ですが)ことが欠点です。

一時期は全て電子式に変わるような雰囲気もありましたが、現在は何となく落ち着いている気がします。ワタシも一時期電子制御のルーターの故障でイタイ目に遭ってから、「ま、非電子式でイイかな~」と思うことが多くなっています(予算の関係もありますが)。

では、非・電子式のオススメ機種を何点か挙げます。

RYOBI Myシリーズ トリマキット MTR-40KTまずは、リョービMTR-40。(8~10千円)
何かとマキタに比べて評判の良くないリョービですが、トリマーに関してはむしろリョービの方が評判が良く、この機種は値段的にもリーズナブルで入門としてオススメです。

BOSCH パワートリマー PMR500新参のBOSCH PMR500。(10~12千円)
ワタシも持っていますが、かなり良いです。アルミベースで精度はダントツです。ビット高さ調整機能もクイックレリース付き。全体がかっちりした印象です。

日立工機 トリマ M6レトロ?な金属ケースの質実剛健さを求めるならば、日立 M6。(15千円)
プロユースでもめちゃくちゃ丈夫という評判です。

(3) 電子制御タイプ
ワタシのように溝掘りから段欠きまで何でもかんでもトリマー、というのではなくて、縁取りなど最後の仕上げにあくまで繊細にトリマーを多用する、という人はやはり電子制御がオススメ。

リョービ トリマ TRE-55上記のリョービの上位機種がTRE-55で、電子制御式でオススメ。(18~21千円)

トリマ  3707FC対するマキタは、3707FCというタイプが電子制御です。(18~19千円)

まとめ
トリマーを選ぶ際は、やはり価格が第一になりますが、その他、
・ベース傾斜が可能か
・高さ調整機構の有無
をポイントに、後は風評と持った感触(印象)などで選ぶと良いでしょう。
それぞれ、ベース傾斜は、思ったより使わないので、ない方が手っ取り早いという見方もありますし、高さ調整機構も、慣れると「定規を片手にトントン」できた方が良いという見方もあります。好みとニーズの問題です。

最後にワタシ的、トリマーの勝手なベストバイですが、やはりBOSCHのPMR500ですね。これを使うと「何で日本のトリマーは今まで意固地に透明ベースだったんだろう」と思います。
予算に余裕があって電子制御をご希望であれば、リョービのTRE-55を推します。

静かな工具研究家としては、騒音レベルも着眼点とするべきですが、トリマーは回転数が高いため、とても夜中にできるレベルのものは現時点なく、今回はチェックポイントから外しました。

以上、勝手に帰ってきたツールレビューは、今後、月イチくらいのペースで更新していきたく思いますのでよろしくお願いします。

|

« 貧乏暇なし? | トップページ | 親子木工教室 最終日 »

「ツールレビュー」カテゴリの記事

コメント

参考になります!
トリマーは初めてなので、使いやすそうなリュービのTRE-55にしてみましたがボッシュの金属のもよさそうですね!
トリマー台も作る予定なのでそのうち余裕ができたら台固定用に金属ベースの奴を買ってみたいと思います。

投稿: Hiro | 2009.08.26 02:06

Hiroさん

参考になって幸いです。プロの目から見たもっと正確なレビューがちょうど今月宮本家具工房さんの所に載っていました。

http://www.ann.hi-ho.ne.jp/r-mymt/

トリマーテーブルは手持ちと1台で共用すると、テーブルへの付け外しがとても面倒ですので、専用にできるのであればその方が良いですね。

投稿: かんりにん | 2009.08.26 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/10258639

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に帰ってきたツールレビュー (1)トリマー:

« 貧乏暇なし? | トップページ | 親子木工教室 最終日 »