« 気になるテーブルソー | トップページ | 公開相談 »

2006.01.09

初笑い:バンドソーマイタースライダー

先の記事で、「横切りが辛い」とか何とか言ってテーブルソーに浮気していたところを、縄文人さんに問いただされて改心しました。治具作り嫌いな私が、もうちょっとバンドソーで横切りをすることを真剣に考えてみようと思い立った次第です。

バンドソーで横きりが辛い理由。
1.テーブルが狭い。(横方向)
2.ブレードのドリフト。
3.フトコロの制限。
4.(特にグリズリーの場合、)付属のマイターゲージが貧弱。

そんなもんかな。

で、とりあえず試作機。
060109a

あくまで様子を見るための試作機なので、先日余ったフローリング材を使いました。製作時間10分。

サイドをサポートするために、ローラースタンドも作りました。超簡単ルーターテーブルで活躍した激安バイステーブルにまた登場頂きます。
060109c
1個58円のナイロンキャスターと、その辺の端材を使用。これも製作時間10分。床が平らじゃないので、微調整機構が必要だな。こちら側はサイドサポート用。

060109d
反対側に裏返すと、アウトフィードサポートとして利用できます(笑)。(キャスターの向きに注目。)

使った印象ですが、悪くはないです。適当に作った割には、とりあえずカネは出るみたいです。ガタのあるマイターゲージよりはマシです。何よりこれまで狭いテーブルで材料を無理に押さえていたのをしなくてよいのが楽です。
が、やはり仕上げにカンナは必要。

ブレードのドリフトが大きい機種では、マイタースロットではなくリップフェンスを基準にできるようにした方が良いと思います。あとは、精度アップのためにはスライド機構と、重い材料を安定してサポートする機構が重要と思います。

とりあえず今回の作品には役立ちましたが、試作機で終わりそうな予感が....。

|

« 気になるテーブルソー | トップページ | 公開相談 »

「TIPS」カテゴリの記事

コメント

えー、申し訳ありません。
私、失礼なことを言ってしまったでしょうか(^^;)。

私自身はバンドソーを買ってもそれで横切りをしようとは思っておりません。
私の場合、ソーガイドで十分です(^^;)。

しかし今回のジグにも興味があります。
バンドソーを買ったら試してみますね(^^)。

投稿: 縄文人 | 2006.01.10 23:07

縄文人さん

いえいえ、縄文人さんの問いで物欲にうなされていた自分に気が付かされたと勝手に思っているだけで、縄文人さんに非はありません。

今回のこっけいな治具は、勢いで作ってみましたが、一晩明けてみると、バンドソーのテーブルをもう少し拡張できればほとんど用が済むハナシのような気がしています(笑)。拡張テーブルは、これまで雑誌でいくつか作例を見たことがあります(海外ですが)し、市販もされています。

投稿: かんりにん | 2006.01.11 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/8083895

この記事へのトラックバック一覧です: 初笑い:バンドソーマイタースライダー:

« 気になるテーブルソー | トップページ | 公開相談 »