« 桟積みコーナー | トップページ | 豆際と豆スコヤ »

2005.11.27

防音雨戸の作成

051127a防音は、窓やドアなどの開口部の遮音がポイント、と聞き、物置工房の出窓に遮音目的で雨戸を付けてみました。

私の中での「2×4木工」というのは、2×4材を使って原則クロスカットのみで作る、即ち、縦割りや挽き割りをせずにその厚み・幅をそのまま使うこと、と定義しているわけですが、これはその「2×4木工」によるものです。
デザインにはもとより苦手意識を持っていますが、今回のは特にそのせいもあっていかにも不格好でお恥ずかしい。

051127cただの雨戸ではつまらないので、開けばテーブルとして使えるようにしました。天板は一応ブレッドボードの形になっています。田舎風にしたかったので逆目バリバリのまま仕上げています。仕上げはオスモのワンコートオンリー。

作る前は、テーブルにコーヒーなど置いて優雅にテラスで一服、などと考えておりましたが、この窓、中の作業台と卓上手押しが丸見えで気分も台無し、とてもそんな気にはなれません。

仕方がないので、とりあえず鉢植えでも置いてみる。...家族には好評。
051127b

|

« 桟積みコーナー | トップページ | 豆際と豆スコヤ »

「工房」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー
ハハー やりましたね 防音雨戸!!
結構凝ってますね
折りたたみの支えを出して、雨戸を乗せるとコーヒーテーブルの出来上がりですか♪
これからの季節だと、外は寒くてちょっと調子でないかもしれませんが、春が楽しみですね
小鳥のさえずりを聞きながら、薫風香る庭先で一杯のコーヒーをすすり、
そして、男はやおらに立ち上がり、マイ工房で作業を始めるって感じかなー^o^

投稿: 大工協奏曲 | 2005.11.30 23:40

大工協奏曲さん お褒めにあずかり?光栄です。

ええ、まさにそういう感じで、頭の中でイメージはばっちりだったんですが、いざ作ってみると、きたない物置の中が窓からばっちり見えて、あまり良い感じはしないです(笑)。

家族からは、木工やめても屋台はできるね、と言われています。

投稿: かんりにん | 2005.12.01 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/7350761

この記事へのトラックバック一覧です: 防音雨戸の作成:

« 桟積みコーナー | トップページ | 豆際と豆スコヤ »