« 笑った | トップページ | また本の物色 »

2005.11.03

勝手にツールレビュー(11) - 集塵機その2

30日の記事の続き。
前回「業務用集塵機」タイプを中心にご紹介してきましたが、最後に「このタイプでも置くところがない(or惜しい)」という、限られた工房スペースで苦労されている貴方に、是非これをご紹介しましょう。(何か、昔のトムとジェリーで、3話中の2つ目でたまにあったパロディ番組みたいになってきました。)

108-788shop-vacのhang up PROというタイプで、名前の通り、付属品を含めて全てを壁掛けにすることができ、床を有効に活用することができるとのこと。壁掛けブラケットが付属しています。
120V-8A モータ、容量は5ガロンで$100強。 …うーん、何か私が欲しくなってきました。

(2) 「集塵機」タイプ
このタイプくらいになると200V、あるいは230Vのタイプが多くなってくるので、その場合は200V配線が必要となりますので要注意です。100Vのタイプでは今度は始動時の電流が大きいのが問題で、調子に乗って大きいのを買ってオートスタートで他の工具と同時にONすると、あっという間にブレーカーが飛んでしまいます。その意味では、一般家庭での使用では、現実的には1馬力以上のタイプは考えづらいのではないでしょうか。

国内メーカーでは袋1個のタイプはマキタなどで見られますが、良く見る袋上下2個のタイプになると、国内メーカでは少なく、日本での入手を考えるとやはりデルタあたりに落ち着いてしまいます。

●DELTA AP400
AP400 1HP、650CFM。日本ではリブロスデルムンドさんなどで4万円くらい。

● KERV DC-90
dc-90 オフコーポレーションオリジナルブランドのDC-90は1HP。これも約4万円。

●DELTA AP300
AP300 上の2機種が大げさと思う方には、袋1個タイプですがこのあたりでいかがでしょう。3/4HP, 550CFM。日本ではあまり見ませんが、アーチザンスピリッツさんで3.3万円。

DELTAは個人輸入ならもう少し安くなるでしょうね。

ワタシが個人的に選ぶとしたら、自分の木工スタイルとしてあまり豪快に粉塵を出すタイプではないので、静音重視で前回のFeinのTurbo miniか、さもなくばAP300くらいが適当かなと思います。

以上、あまり目新しい情報はないかもですが、皆様オススメの集塵機があればまた教えてください。

|

« 笑った | トップページ | また本の物色 »

「ツールレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/6882529

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にツールレビュー(11) - 集塵機その2:

« 笑った | トップページ | また本の物色 »