« 最初にそろえる道具(番外編)-クランプ | トップページ | 春なので »

2004.04.29

黒田辰秋展

滋賀県周辺に在住の、木工及び木製家具・什器に興味のある方に速報(めちゃ狭い)。

佐川美術館にて
「生誕100年 黒田辰秋展」が開催中です。

2004/4/27~6/27、9:30~17:00、
毎週月曜日休館。
一般1000円。

詳しくは上記美術館サイトへ。
サイトやポスターをぱっと見た限りでは、家具はあまりなさそうな印象です。また見に行ったら報告します。

佐川美術館は庭の石像があまりにも印象的であるが、結構真面目な美術館である。
企業メセナという言葉は、「課長島耕作 」で知りました....。

|

« 最初にそろえる道具(番外編)-クランプ | トップページ | 春なので »

木工News」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒田辰秋展:

» 黒田辰秋展レポート [Re: Woodworking]
雨降りの中、黒田辰秋展に行ってきました。 なお、私が「庭の石像があまりにも [続きを読む]

受信: 2004.05.10 02:03

« 最初にそろえる道具(番外編)-クランプ | トップページ | 春なので »