« 超簡単ルーターテーブル | トップページ | 机を作りました。 »

2004.04.08

最初に揃える道具(6) 手工具と測定具

「木工で最初に揃える道具」として、手工具と測定具について勝手に紹介します。教則本を見れば何を買わなければならないかは分かりますし、私自身手工具の善し悪しを語れるレベルにないので(では電動工具の善し悪しは語れるのかというとそんなわけでもないのですが)、私が現時点よく使うものを参考までに紹介します。

(1)ノコギリ
必須。何となくイメージ的に1本目は両刃のノコギリを選んでしまいがちですが、お勧めは片刃の替え刃式、特にゼットソーがお勧めです。

電動工具があれば粗い作業は電動でほとんどカバーするとして、まず8寸目を買ってみてください。切り口の平坦さに驚きます。もう少し荒っぽい仕事には、ゼットソーⅢ(スリー)265というのを使っていますが、ざくざくと気持ちよく切れてオススメ(これは縦横兼用らしい)。

あとは、ホゾとか細かい作業用に、「胴付き」のこがある方が良いです。私は最初に買ったレザーソー180薄刃と言うタイプの小型のものを好んで使っています(写真一番下;これも替え刃式)。
1-saw

胴付きは欧米でも"Do-zuki"で通用する、日本の誇るべき工具です(欧米の木工具カタログにも必ず載っています)。「引いて切る」というのが、理にかなっているためと思います。

(2)カンナ
必須。但し使うには最初誰かに教えてもらった方がよい。
まずは普通の平カンナ。安いのは千円くらいからあるが、とりあえず5千円以上1万円以下くらいの値段のものを買った方がよいと思う。とりあえずこのクラスであれば、ほぼ「値段相応」のはずです。
2-kanna

1台目は寸六とか寸八とか言いますが、刃幅は60mm前後が良いのではないかと思います。最初は研ぎが下手なのもあって、これでも引くのがシンドイ(が、すぐ慣れる)。
替え刃式で「河怡」というのは非常に評判が良いようです。荒削り~仕上げと3種類が必要と言われますが、とりあえず最初は1台で。

台直しカンナはカンナの台を調整するカンナで、本来は必須なのですが使い方が難しい。(写真左)
当面はガラス板にサンドペーパーを貼って調整する手があります。

(3)ノミ
セットで買うよりは、1本ずつ必要なサイズを買っていく方がよいと思います。まずは普通の平らな「追い入れのみ」というのを各種サイズ揃えましょう。
「ハイス鋼(=High Spped Steel;高速度鋼)」のものは最近よく見ますが、あまり切れるものは少ないようです。(工具鋼のハナシも長くなるので、次回以降にします。)
3-nomi

(4)玄能
選択ポイントはよく分かりません。くぎ抜きが裏側についているやつは必要ないと思う。(くぎ抜きは別途購入して下さい。)

(5)紙ヤスリ
工具といえるかどうか分かりませんが...。私は#120、#180、#240、#320の4種類が基本です。(#120はめったに使わない。)
批判もあるようですが、「紙ヤスリホルダー」は一つあると便利です。(写真)
いくつも買って、番手ごとに使い分けている方もいます。
4-holder

耐水ペーパーはオイルフィニッシュに必要で、私は#320、#400の2種類。

(6)砥石
忘れていました。必須です。荒砥、中砥、仕上げの3種類が必要。研ぎは大変ですが、手が決まるまでやるしかない(まだ修行中につきコメントを控えます)。水で研ぐ日本の砥石も、世界に沢山の愛用者がいる、スバラシイ工具です。

(7)番外編
ゼットソーを出しているメーカーから、「ソーガイド」という製品が出ています。結構使えますのでオススメです。真っ直ぐ切る練習はもちろん必要と思います。でも、ここは後戻りできない!と言う時に結構登場します。専用ノコギリ(「ライフソー」だったと思います)が必要とありますが、ゼットソーでも使えます。ソーガイドFというタイプは角度調整が可能ですが、写真は90度と45度しか設定できない廉価版です。ワタシ的には面倒な調整が要らないのでその方が好都合です。
5-guide

こんな所でしょうか。あとはいろいろな本を見てリストアップしてください。

測定具はまた次回にします....。

|

« 超簡単ルーターテーブル | トップページ | 机を作りました。 »

「工具概説」カテゴリの記事

コメント

それにしても日立金属さんはすごいですね。日刊工業新聞、十大新製品のものづくり賞に新プラスチック金型用鋼 HPM-MAGICが選ばれていましたね。異種格闘競技のなかで工具材料が選ばれることは本当にうれしいことです。

http://www.nikkan.co.jp/cop/prize/priz05000.html

投稿: 長井 | 2010.01.15 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41961/912831

この記事へのトラックバック一覧です: 最初に揃える道具(6) 手工具と測定具:

« 超簡単ルーターテーブル | トップページ | 机を作りました。 »